レーザー治療

tel_sp.png

レーザー治療

寺島歯科医院では、歯周病などの治療に炭酸ガスによるCO2レーザーを導入しております。
レーザー治療とは、レーザー光線を照射することによって切開・止血などを行う治療で、多くの利点を応用した最先端の治療方法です。
CO2レーザーは世界各国で利用されており、特に歯科・医科の広範囲な治療に使用されています。特に歯科領域においては、高出力のスーパーパルスを搭載した高性能・高機能のレーザーとして高い評価を得ています。

レーザー治療の利点

1止血効果がある

2傷痕の治癒が早い

3ズキズキと疼く痛みや苦痛が少ない

4治療時の感染の恐れがない

5特別な技術を必要としないため、リスクが少ない

適応例

  • 歯肉炎、口内炎…炎症を抑え、痛みを楽にする
  • 入れ歯のアタリの傷の治療
  • 象牙質の知覚過敏
  • メラニン色素沈着
  • 小帯切除、良性腫瘍の切除等

レーザー治療の症例(舌乳頭腫の切除)

治療前
 
レーザー照射
 
治療後

寺島歯科医院 TEL:0120-438-300

副院長ブログ
TEL:0120-438-300